テーマ:ウイグル

国際社会の抜け穴と現実

■届かぬ思い  国際社会は中国共産党がチベット・ウイグルで何をしているかを知っている。これは報道や、チベット人・ウイグル人が証言することで知ることができる。だが国際社会は中国共産党に無反応かある程度の批判をするに留める。 ■国際社会の反応  チベット人・ウイグル人の活動が不足しているわけではない。チベットであればハリウッドスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チベット人とウイグル人の人権を無視する国連

■中国共産党の横暴を黙認する国連  中国共産党はチベットとウイグルで人権無視を行っている。だが国連は中国共産党の人権無視を黙認している。中国共産党は仏教・キリスト教・イスラム教の寺院を破壊しているが、証拠映像が世界に流れても国連は動かない。  国連は人権を看板にするが、チベット人・ウイグル人・中国のキリスト教徒が人権を否定されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党と国連は人権無視団体

■国際連合の建前  国際連合は人権を国際人権章典として定めている。国連は「国連の偉大な業績の一つは、人権法の包括的な機構を創設したことである」と喧伝する。さらに国連は「国連は訴訟手続きにおける人権擁護の強化に努めている」と吹聴する。チベット・ウイグルの現実を見れば、国連も国際人権章典を無視する団体でしかない。 国際人権章典 h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグル人だけでテロリスト扱いは人権問題

■一部しか伝えない事実 チベット・ウイグルのことは一部の報道機関しか伝えない。中国共産党はウイグル人の立場を存在だけでテロリストにしている。これは人権問題なのだが、人権団体の多くが黙認している。 習近平の訪問を前に、山東省から送り返されたウイグル族 https://jp.bitterwinter.org/uyghurs-sen…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真の強制労働から目を背ける人権派

■強制労働の現実  ウイグルの現実が世界に拡散されている。だが人権派は中国を批判しない。日頃人権を口にしながら中国が行うことには黙認。これで人権派のスポンサーは中国だと宣伝したようなもの。  工場で「再教育」、新疆でイスラム教徒に強制労働 中国 https://www.afpbb.com/articles/-/3217840 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チベット・東トルキスタンの悲劇と憲法9条

■チベット・東トルキスタンの悲劇  チベットと東トルキスタンは人民解放軍が侵攻し中国に併合された。その後は民族性を否定され民族性教育を奪われている。憲法9条信者はこの現実を無視している。独立の運命を奪われた現実を見るべきだ。 ■無意味な憲法9条  憲法9条が素晴らしい価値ならば世界は採用している。現実は軍隊で独立を護らなければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党は人間狩りを止めろ

私のコラムが掲載されました。シェアして頂ければ幸いです。 人権弾圧ではなく人間狩りだと認識すべきだ。 コラム:中国共産党は人間狩りを止めろ https://vpoint.jp/column/133281.html 私のnoteとフェイスブック note:https://note.mu/war2600 フェイス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党の人間狩り

■批判される中国  中国はウイグルでテロ対策を強化。これまでは誤魔化せたが中身が人権弾圧だと明らかになった。そうなると国際社会から批判を浴びるようになった。だが中国共産党はテロ対策強化すると反論する。 ■易姓革命対策  中国共産党が怖れるのは易姓革命。人が集まれば易姓革命の種だから、人を集める伝統は排除すべき価値。だから民族性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党流不景気対策

■批判される中国  中国はテロ対策としてウイグル自治区でテロリストを逮捕。聞こえは治安維持だから良いのだが、中身を知られると国際社会から批判されるようになった。国際社会の基準ではテロリストではない民間人であり、対テロを名目に民族性を否定していると気づかれたのだ。 新疆で「テロリスト」1.3万人逮捕 中国政府、批判に反論 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国はウイグル人強制労働で金儲け

私のコラムが掲載されました。シェアして頂ければ幸いです。 中国経済は潰れそうで潰れない。その理由はウイグル強制収容所なのでは? 強制収容所で職業訓練と称して働かされる。これは人件費無料だから暴利になる。 タイトル:中国はウイグル人強制労働で金儲け https://vpoint.jp/column/132847.h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグル人の故郷は何処だ

■消される伝統  中国共産党は宗教局を用いてウイグル人から宗教を消そうとしている。過激派ではなく伝統的な生き方をするイスラム教徒でも容赦しない。イスラム教徒の伝統的な食生活すら規制される。 新疆ウイグル自治区外に広がる「ハラール化」の取り締まり https://jp.bitterwinter.org/generalizatio…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグル人が今の状況に落ちた原因

■翻弄される人生  ウイグルだけではなくチベットも中国に併合された。そして苦難の人生を親子で経験する苦しみを受けている。本人たちとは無関係の世界で、強引に進められたことが原因。ウイグル人は危険な中国から逃れ、安全を求めて外国で住む者もいる。 ■軍事力を失うと  国際社会では軍事を背景にした外交が行われる。だから軍事力を失うと外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在日ウイグル人の苦しみ

■ウイグル人  安全保障から中国を見ていると時折ウイグルが出てくる。頻度が高くなったのは習近平国家主席になってからだろう。しかも911テロ以後からウイグル人への弾圧が激しくなったようだ。今も日本で生活する在日ウイグル人はいるが、彼らは本名で中国のことを話せない。 ■故郷の家族は人質  中国共産党は外国で生活するウイグル人を、外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

因果応報

中国経済の悪化に比例して欧米からウイグル人支援が拡大。今までは中国経済が魅力だったからウイグル人に対する人権弾圧を黙認。 中国経済の悪化では旨味が無い。ならば中国共産党の人権弾圧を批判する。これが国際社会だが、中国経済の悪化は風向きを変えたのは事実。 中国ではアフリカ豚コレラが発生中。中国共産党は豚を食べないウイグル人に無理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母国語を話すだけでテロリスト

■テロリスト扱い ウイグルで母国語を話すだけで中国共産党はテロリストにする。新疆ウイグル自治区だが実際は自治など行えない。1955年に人民解放軍がウイグルに侵攻してから、ウイグルには自治など無い。 ■母国語否定 多民族国家では共通言語が必要。民族ごとに言語が異なれば意思疎通は困難。だから共通言語を使う。だが民族が使う言語を否定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグルは臓器生産工場なのか?

■情報漏洩 中国共産党は世界最先端の国民監視社会を作っている。だが集めた個人情報の管理はデタラメのようだ。個人情報の収集に金を使ったことで、流出防止には金が不足したのだろう。だが意図的に誰もが見られるデータならば、それは適合する臓器を見つけることが目的になる。 中国企業、ウイグル住民260万人の個人情報収集 漏えいで発覚 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグル人の帰国は強制収容所行き

■帰国は悪夢になる ウイグル人が中国共産党による人権弾圧から逃れるには、出国か中国共産党の奴隷になるかの二者択一。出国すれば命は助かるが帰国すると強制収容所送りになる。 グリフマル「2年の時が過ぎた、お母さんがいない、寂しい毎日」 https://note.mu/war2600/n/nbb4e23abcc8c ■中国国籍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Room 101

■1984 ジョージ・オーウェルは全体主義の恐ろしさを小説にした。その世界は全体主義に支配される人間たちと監視社会が表現されている。個人の自由と価値観は無く、無知な人間こそが求められる世界。 ■歴史を消す意味 革命が成功した全体主義では過去の歴史を否定する。時代劇ですら全体主義に適合しないと検閲される。時代劇に革命を扱う場面が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラムが掲載されました

中国共産党がチベット・ウイグル・気功団体の法輪功・キリスト教徒に行っていることは小説1984の世界そのもの。全体主義の恐ろしさが現実世界で行われています。 1984と中国共産党 https://vpoint.jp/column/130507.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神を冒涜する中国共産党

タイトル・神を冒涜する中国共産党 ■寺院の破壊 中国共産党はチベット・ウイグルの宗教を否定し寺院を破壊した。神を信じないからと言って寺院の破壊は人間としての領域を超えている。私は神仏習合系で外国人から宗教を聞かれたら困る。とりあえず神道と言う程度。 私の家では神様は御先祖様。だから神棚・仏壇に日々の感謝を伝えるだけ。この視…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイトル:私もウイグル人運動

■1955 東トルキスタン共和国の悲劇はいつからだろうか?1955年に人民解放軍が侵攻して新疆ウイグル自治区になった。それ以前からか?それとも1955年からか?これは日本人で分からないが、放置できない悲劇であることは事実だ。 「私もウイグル人」海外のウイグル人#MeToo運動展開 https://www.ntdtv.jp/20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同化政策ではない

タイトル:同化政策ではない ■同化政策の現実 中国共産党はチベット・ウイグルを併合した。その後は現地の伝統・文化・宗教などを破壊し、中国化することをしている。これでは同化政策とは言えない。 中国は、春節の為に、‘イスラム教徒に豚肉とアルコール飲料の飲食を強制した http://jp.uighurtimes.com/201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1984は中国に存在する

■小説の世界ではない 小説1984は全体主義による独裁の世界。この世界が中国に存在することが恐ろしい。社会主義・共産主義は全体主義になり、異質な思考を排除する。支配方式は個人による独裁か集団指導体制のどちらか。 社会主義・共産主義を賛美する者は、チベット・ウイグル・法輪功の悲劇を無視すべきではない。中国共産党が実行している人権弾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Big Brother is watching you

■1984の世界 中国を見ると小説1984の世界ではないか。社会主義・共産主義による全体主義と独裁。中国共産党は自国の時代劇すら検閲する。民族性・宗教を社会主義・共産主義に適合させ、中国共産党が神の代理人になろうとしている。 ウイグル収容所の証言 中国化強要 24時間尋問、全裸検査 http://www.tokyo-np.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のコラムが掲載されました

私のコラムが掲載されました。 近代化された文化大革命の実験場 https://vpoint.jp/column/130119.html 中国がチベット・ウイグルでしていることは、近代化された文化大革命の実験ではないのか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イスラム圏の変化

タイトル:イスラム圏の変化 ■トルコの中国批判 トルコは中国共産党によるウイグル人に対する人権侵害を批判した。これまで批判しなかった国が公に中国共産党を批判するようになった。イスラム圏に変化が出たことは、中国経済の衰退を伺わせる。 ■黙認したイスラム圏 これまでイスラム圏は同じイスラム教徒が中国共産党に弾圧されても黙認し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグル人は孤独ではない2

アメリカでも中国共産党に対する抗議デモが発生。ウイグル人は孤独ではない。 中国のウイグル人不当拘束に抗議、米NYでデモ http://www.afpbb.com/articles/-/3209896?fbclid=IwAR0_Wj7sELJTbIOgV2cJcQqVsRY52PbA085LQHcQE4WYJYG2ZkyWgJtO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラムが掲載されました

私のコラムが掲載されました。フェイスブックでシェアして頂ければ幸いです。 “愛心施設”でウイグルを消す https://vpoint.jp/column/129637.html 中国共産党はウイグルで何をしている?子供を施設で保護しているが、中身は洗脳施設。大人を強制収容所に入れて洗脳し、子供を保護して洗脳。ここまでしてウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウイグルは孤独ではない

タイトル:ウイグルは孤独ではない ■隠せぬ現実 中国共産党によるウイグル弾圧は黙認されていた。これは中国市場が巨大で魅力なので、経済的理由から黙認されたと思われる。だが中国市場に魅力が無いとなれば、ウイグルの悲劇は無視されない。 ■報道されるウイグル 中国共産党が行うウイグル人弾圧は人権問題として扱われる様になった。ウイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more