アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
戦争学研究所
ブログ紹介
陸将補の松村劭閣下から欧米系の戦争学を学びました。戦争学の視点から戦争や国際社会を説明したいと思います。

それと趣味の「艦これ」を、お父さん提督の立場から日記にしています。親馬鹿ではなく父道です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
トランプ大統領に必用なのは決断
トランプ大統領は6月14日にテレビでイランを批判した。日本時間で6月17日になっても変化が無いことは、トランプ大統領は決断できないことを意味しています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/15 18:57
トランプ大統領はイラン空爆を決断するのか?
■トランプ大統領の発言  トランプ大統領はタンカー攻撃でイランを批判した。私見では歴代大統領としては反応が遅いと感じます。だがトランプ大統領が決断することとは別の話。トランプ大統領はイランに動きがあるから空母打撃群をイランに派遣した。だが攻撃をしないから今回のタンカー攻撃が発生したとも言える。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/15 15:43
香港は第二のウイグルになる可能性が有る。これを放置できるのか?
香港は第二のウイグルになる可能性が有る。これを放置できるのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/15 10:13
主導権を考えろ
■ホルムズ海峡付近  ホルムズ海峡付近でタンカー二隻が攻撃された。攻撃されたのは事実だが、誰が攻撃したのかは不明。だがトランプ大統領は公に発言しないままだ。これはトランプ大統領が主導権を捨てていることを意味する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/14 20:26
トランプ大統領は憲法9条論者と同じ
■発言しないトランプ大統領  オマーン湾付近でタンカー2隻が攻撃を受けた。これでイランとアメリカの対立関係は継続し、中東情勢は悪化する方向が確定した。もはや関係改善は有り得ない。今後は遅かれ早かれイラン空爆が実行されることだけが確定している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/14 10:13
トランプ大統領は決断できない
トランプ大統領の発言が無い。これは明らかだ。トランプ大統領決断できない人物だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/14 07:32
安倍首相は貧乏くじ
今イランでは安倍首相とイラン大統領と会談中。このタイミングでフーシ派が動いたのか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/13 08:59
逃げ道を得た習近平主席
■悪化する米中貿易戦争  トランプ大統領は米中貿易戦争で譲歩しない。それどころか中国に二者択一を迫っている。トランプ大統領は習近平主席に、「会談に応じなければ関税を課す」と脅迫。見た目は追い詰められた習近平主席だが、トランプ大統領の失態で逃げ道が作られている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/13 07:21
中国の災害と食害
中国はイスラム教徒に豚肉を強制的に食べさせた。皮肉なことに中国全土でアフリカ豚コレラの感染拡大。外来種のツマジロクサヨトウ(ガの一種)の食害が中国全土に拡大。トウモロコシ・小麦・稲・サトウキビ・モロコシなどを食い荒らしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/12 23:06
金正恩委員長に踊らされるトランプ大統領
■金正恩委員長からの手紙  トランプ大統領は北朝鮮の金正恩委員長から手紙が来たことを公にした。北朝鮮は非核化を進めず短距離弾道ミサイルまで発射。それでもトランプ大統領は金正恩委員長を高評価している。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/12 18:35
北朝鮮も強気になった
■北朝鮮の強気  アメリカはイランを空爆しない。アメリカはイランを先制攻撃できる国際社会の抜け穴を複数用意した。これでイラン空爆目前だと思われたが、現段階ではイランを空爆していない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/12 07:24
中国はアメリカと戦争できない
■アメリカを脅す  アメリカは台湾を軍事支援している。シンガポールでアジア安全保障会議が開催されたが、中国はアメリカの台湾支援に反発し、台湾独立には戦争で挑むことを公言した。安全保障会議は相互理解の場。それでも中国はアメリカに戦争で挑むことを公言したのは、中国がアメリカと戦争できない状況を隠すためだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/12 07:14
丸山穂高議員への批判者が知らない、国際社会における領土問題の現実とは
私のコラムが掲載されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/11 18:48
日本の政治家は安全保障を理解していない
私のコラムが掲載されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/11 10:13
私の分析ミス
■動かないトランプ大統領  私はトランプ大統領がイラン空爆を実行すると推測しました。革命防衛隊をテロ組織に認定。これは先制攻撃を正当化する策。国際社会の抜け穴を複数使いイランに空母打撃群を派遣。これは空爆すると判断しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/10 18:37
トランプ大統領は決断できないだけ
■派遣命令の意味  アメリカ軍は空母エイブラハム・リンカーンがイラン付近に展開した理由を発表。イランが先制攻撃する兆候を掴んだから展開した。軍隊の移動には意味が有る。明確な意味が有りながらイランを攻撃しない。これはトランプ大統領が直前で決断出来ないことを意味している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/10 07:11
イランもトランプ大統領が攻撃しないと判断した
■イランの反応  イランはアメリカから経済制裁を受けている。これで石油輸出は困難なのは事実。だが海上封鎖しても陸路の密貿易は可能。これはフセイン大統領時代のイラクでも証明された。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/09 16:57
ロシアはトランプ大統領を動かない男と判断した
■衝突寸前  東シナ海でロシア艦とアメリカ艦が衝突寸前。映像が公開されたので、専門家が見ればどちらの主張が正しいか判る。この判断は専門家が行うが、問題なのはロシアの圧力が拡大していること。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/09 07:50
トランプ大統領の侮辱術と方針変更
■見た目は穏健派  トランプ大統領はフランス北部からイランへ向けて発言した。トランプ大統領はイランとの交渉を求めているのは事実だが、見た目は良いだけでイランを怒らせる発言をしている。トランプ大統領は意図的にイランを怒らせているとしか思えない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/08 08:21
陣営分けが進む世界
■中露共闘  米中貿易戦争が激化しているが、ロシアが中国と共闘する。中国単独では米中貿易戦争でアメリカに勝てない。だがロシアが中国を支援すれば状況が変わる。米中貿易戦争は見た目の対立で実際は覇権の激突。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/07 06:58

続きを見る

トップへ

月別リンク

戦争学研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる