テーマ:国際

中国共産党と豪の報復合戦

中国共産党とオーストラリアの報復合戦になった。中国共産党は味方を増やすよりも敵を作ることをしている。これは外交の失敗で、遠交近攻ではなく遠攻近攻になっている。中国共産党は自ら孤立化の道を邁進しており、冷徹な戦略など消えている。 https://twitter.com/epochtimes_jp/status/13040114378…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツも中国共産党包囲網に参加

ドイツとフランスが反中国共産党に回るのは驚き。これはトランプ大統領の功績。中国共産党包囲網が形成されたから、残るは食料輸入問題だけになった。食料輸入まで断たれたら、中国共産党は開戦を選ぶだろう。 https://twitter.com/davidhllm2/status/1303960619276742656
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これから米朝戦争へ向かう

北朝鮮の李善権外相は6月12日、「2年前、大きく膨らんだ朝米関係改善への希望は絶望へと変わった」と主張。北朝鮮の核抑止力強化方針を示した。 北朝鮮外相、核強化が「答えだ」 米朝会談2年で談話 https://www.sankei.com/world/news/200612/wor2006120013-n1.html 私は2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ米大統領が恫喝外交で中露を脅す意味

私のコラムがView Pointに掲載されました。 コラム:トランプ米大統領が恫喝外交で中露を脅す意味 https://vpoint.jp/world/usa/163304.html トランプ大統領も中露を脅すことで外交をしている。これは相手を譲歩させるだけではなく、交渉カードを作る意味もある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の政治家は国土・国民を守らない

私のコラムがView Pointに掲載されました。 コラム:日本の政治家は国土・国民を守らない https://vpoint.jp/column/162611.html 日本の政治家は尖閣諸島を守る気が無い。しかも国民である漁民を守らない。政治家は国土も国民も守る議論をしない。これが日本の悲劇だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢ウイルス(COVID-19)の影響で経済のV字回復は有り得ない

経済のV字回復は有り得ない。V字回復の条件は、武漢ウイルス(COVID-19)が世界同時の終息。現実は国ごとに差が有るから、3年後から回復傾向。日本国内なら、抑制県同士の経済圏で大応するしかない。つまり市場縮小で消費は減少。日本は夏までに抑制できれば良いが、第二波が来れば大企業すら倒産する。 武漢ウイルス(COVID-19)感染拡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国で武漢ウイルス(COVID-19)第二波感染拡大の可能性と日本の対応

中国は武漢ウイルス(COVID-19)対策として三都市を封鎖。日本のメディアは、春節の時と同じで扱いが低い。今回も感染拡大の危険性を報道しない。中国共産党は、今回も事実を隠蔽していると見るべきだ。実際の感染状況は、もっと酷いかも。 https://twitter.com/liyonyon/status/12604303949372…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾のWHO参加は中国内戦の再開

私のコラムが大紀元のFBでシェアされました。 コラム:台湾のWHO参加は中国内戦の再開 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3126611054082485 台湾のWHO参加は、中国共産党と国民党の内戦再開を意味します。これはアメリカが、中国の継承者は中国共産党ではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都市封鎖解除と自由と民主主義を見る

アメリカの各地で、都市封鎖解除を求める騒ぎが発生。自由と民主主義の基準から見れば、利己主義による多数派工作だと言える。 https://twitter.com/ReutersJapan/status/1257109191371575296 人間としての条件  制限の範囲内の自由:人間・個人主義  無制限の自由   :獣・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓穴を掘る中国共産党

私のコラムが大紀元のFBでシェアされました。 コラム:墓穴を掘る中国共産党 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3109443065799284 中国は資金力を活かして覇権を拡大した。だが武漢ウイルス(COVID-19)パンデミックで墓穴になった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連を解体する時が来た

私のコラムがView Pointに掲載されました。 コラム:国連を解体する時が来た https://vpoint.jp/column/160482.html 国連は時代に合わなくなった。しかも中国共産党に支配されたなら、新たな国際機関が必要だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢ウイルス(COVID-19)対策は優先順位を付けるべきだ

女性保育士が武漢ウイルス(COVID-19)に感染。これで濃厚接触者は園児になった。こんなことを回避するために、武漢ウイルス(COVID-19)で休校は必要。できれば全国で、子供を2週間は自宅隔離すべきだ。家に居るなら、家の中を掃除、洗濯で親を助ける。家事を行えば暇も少なくなる。 https://twitter.com/kyodo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢肺炎が感染拡大しても覇権争いは続く

私のコラムが、大紀元のFBでシェアされました。 コラム:武漢肺炎が感染拡大しても覇権争いは続く https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/2980627122014213 武漢肺炎(COVID-19)のパンデミック寸前でも、各国は覇権争い。これは自国第一の本音が存在するから。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢肺炎(COVID-19)の死亡率はインフルエンザよりも高い

戦場の死亡率は1%以下。武漢肺炎(COVID-19)の死亡率は3.4%だから、戦場よりも3倍以上危険。日常生活は、戦場よりも危険になった。人間の移動は感染拡大の原因だから、休校要請は正しい。 https://twitter.com/ReutersJapan/status/1235037560784609280 楽観論者は、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明らかに武漢肺炎(COVID-19)パンデミックだ

アメリカ・イギリス・フランス・オーストラリアで武漢肺炎(COVID-19)の市中感染を確認。これから感染拡大する国だ。WHOの正式なパンデミック宣言を待たなくても、多くの人がパンデミックだと理解しているはずだ。 イギリスも武漢肺炎(COVID-19)の感染拡大を止められない。潜伏期間が長いと、ここまで対応困難になるのか。世界は自宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮に対応できない日本政府

私のコラムがView Pointで掲載されました。 国際社会は軍事を背景に外交を行うのが基本。しかし日本だけは軍事を使わない。だから中国・ロシア・韓国・北朝鮮は日本に対して強気になれる。日本の政治家は国際社会の基準を理解し使うべきだ。日本の政治家は北朝鮮に拉致された自国民すら救出しない。だから北朝鮮は安心する。 コラム:北朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮の威嚇と食糧不足

北朝鮮大使、日本上空越える発射示唆し威嚇 https://this.kiji.is/565070656026559585?c=39550187727945729 そうなんだ。日本上空を通過する弾道ミサイルならば長距離弾道ミサイルに該当する。そうなれば日本への威嚇ではなくアメリカへの威嚇になる。日本を威嚇するのはトランプ大統領が無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港警察の指揮命令

香港警察の指揮官が変わったのかな?警察官の数も多いし複数同時攻撃になっている。 https://twitter.com/HongKongFP/status/1190939446822068224 これが事実なら現場が命令無視。指揮官と現場では別系統の組織ではないか。武装警察・人民解放軍は既に投入されている可能性が示唆されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港のハロウィンは催涙弾の霧に覆われるかも

踊るだけで逮捕は異常。香港文化の否定が目的で逮捕するなら #ウイグル と同じ手法。逮捕基準は中国共産党が定める社会主義・共産主義。ならば逮捕した警官の中身は武装警察か人民解放軍だ。 https://twitter.com/tzmwm/status/1189570914137980928 ハロウィンは中国共産党の社会主義・共産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国はソロモンを狙う

ソロモン諸島は海軍戦略の緊要地形。海軍基地ネットワークに使えば西太平洋と南太平洋を管制可能。沖縄が存在すればの話。中国の狙いは太平洋の制海権。だが中国は基地ネットワークの作り方を知らない。飛び石で基地を獲得している。 https://www.afpbb.com/articles/-/3251380 中国は太平洋の制海権獲得目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港と自警団

日本も江戸末期までは各村は自警団で自衛していた。自警団が消えたのは明治政府が警察組織を田舎まで配置したから。これは明治政府の功績。香港は警察組織が消えた。だから自警団が必要になった。 https://twitter.com/japanavi/status/1182159822856175616 日本の江戸末期までは各村は自衛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの対中国姿勢は本気モード

アメリカは人権問題で中国と対決姿勢。#ウイグル 人・ #カザフ 人などのイスラム教徒を保護する動きに出ている。日本の政治家も賛同すべきだ。 米、中国当局者のビザ制限 https://this.kiji.is/554430407256491105 #中国 の宗教弾圧・人権問題は弱点。アメリカは米中貿易戦争で攻撃材料にした。米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮の瀬戸際外交が失敗すると乞食外交

私のコラムが掲載されました。 北朝鮮の瀬戸際外交が失敗すると乞食外交 https://vpoint.jp/world/korea/145310.html 私のnote・フェイスブック・ツイッター note :https://note.mu/war2600 フェイスブック:https:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トルコとアメリカの対立

国際社会では正規軍を隣国に侵攻させたら戦争開始。国際社会では正規軍を用いた開戦は今の平和を否定する行為。この場合は悪の国に認定される。これは戦前の日本が典型例。 だが国際社会には抜け穴が有る。対テロ・対ゲリラ戦で隣国に正規軍を侵攻させることは間接的な戦争。これは開戦に見なされない。何故ならテロ組織・ゲリラは国境を無視して移動する。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港臨時政府樹立を思う

香港デモ隊は臨時政府を樹立。つまり国家主権を持つことを宣言した。国家主権は外交二権(外交・軍事)と国内三権(行政・立法・司法)。外交二権は外国に依存できる。だが国内三権が必要。 https://twitter.com/etman09/status/1180302201433886720 外交二権を外国に委任すれば連邦制。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more