イランの中距離弾道ミサイルを考察

■イランの中距離弾道ミサイル発射  イランは7月24日に中距離弾道ミサイルを発射した。飛距離は約1000kmと報道されており、イランがイスラエルとサウジアラビアを意識した発射だと思われる。 ■発射方向  今回発射された中距離弾道ミサイルの発射方向に注目したい。今回の発射方向は、イラン南部の海岸付近から、北部の首都テヘランに向け…
コメント:0

続きを読むread more