テーマ:中国

香港の悲劇

中国共産党による直接統治になり、民主派を見せしめとして逮捕する。次に無名の民主派を逮捕する。香港を救うには、米中戦争で米国が勝利すること。これしか道は選べなくなった。 https://twitter.com/afpbbcom/status/1309030973196185601
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中対立の原因は中国共産党に有る

日米は海洋国家。日米同盟はインド太平洋の安定に繋がるのは事実。海洋国家は海を共有するが大陸国家は海を独占する。だから大陸国家が海に進出すると海洋国家と対立する。米中対立の原因は中国共産党が生み出したのだ。 https://twitter.com/usembassytokyo/status/1308945993803665409
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国連で対立するなら開戦の狼煙

国連の場で米中対立。湾岸戦争・イラク戦争前も国連で対立し、その後戦争に至っている。戦後の国連は、間接的な宣戦布告の場に変わっている現実が有る。米中の間接的な宣戦布告とすれば開戦の狼煙。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中開戦なら佐世保が危険

中国共産党が開戦奇襲を行うならば、台湾侵攻は偽装の可能性も有る。実際は九州の佐世保攻撃を行う可能性も有る。今は可能性として、日本も備えなければならない。中国共産党が見せつけることを疑うべきだ。 https://twitter.com/afpbbcom/status/1308927379025391621 台湾の政治家は中国共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中戦争に向けた動き

私のコラムがViewpointに掲載されました。 コラム:米中戦争に向けた動き https://vpoint.jp/column/175914.html ロシアと北朝鮮は米中戦争に備えて動いている。だが北朝鮮の動きで中国共産党の運命を左右する。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中断交の可能性

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 コラム:米中断交の可能性 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3504069986336588 米国は米中断交を進めていると思われる。米国は中国市場を捨て、台湾市場を選んだと思われる。何故なら、信用が違う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中断交の可能性

米国は台湾と政治と経済で接近。米国が経済で中国共産党を捨てれば、米中断交の可能性が有る。国務次官の台湾訪問は、その予兆かも。 https://twitter.com/focustaiwanjapa/status/1306349960774840321 現実主義(realism) :政治・軍事 実用主義(pragmatism…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党の戦争準備を想定すべきだ

私のコラムがView Pointに掲載されました。 中国共産党の戦争準備を想定すべきだ https://vpoint.jp/column/175210.html 中国共産党は戦争準備をしていると思われる。朝鮮戦争の時は兵站の基本を無視して参戦。これが奇襲になってアメリカ軍は損害を受けた。この戦例を忘れるべきではない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの中距離弾道ミサイルとアジア

米軍がアジアに中距離弾道ミサイルを配備するなら、台湾か日本。もしくは台湾と日本。そうなれば中国共産党の有利さが失われる。米国はアジアの軍事バランスを崩して、米国有利に戻す。では中国共産党は、それまでに開戦しか選べない。放置すれば不利になるだけ。 https://twitter.com/Sankei_news/status/1304…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中戦争を回避できない理由

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 米中戦争を回避できない理由 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3478089162268004 米中はお互いに譲歩できない世界で生きている。行き着く先は米中戦争だけ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党と豪の報復合戦

中国共産党とオーストラリアの報復合戦になった。中国共産党は味方を増やすよりも敵を作ることをしている。これは外交の失敗で、遠交近攻ではなく遠攻近攻になっている。中国共産党は自ら孤立化の道を邁進しており、冷徹な戦略など消えている。 https://twitter.com/epochtimes_jp/status/13040114378…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

回避できない米中戦争

戦域の区分 国土戦域:国家主権として主張できる地域 前方戦域:領域線と国防線の間の緩衝地帯 覇権戦域:国防線よりさらに前方で覇権を争う地域 中国共産党から見れば南シナ海は国土戦域。米国から見れば前方戦域。中国共産党は国土を捨てないし、米国は生命線である海上交通路を捨てない。 https://twitter.com/afpb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの中国共産党対策

中国人留学生をスパイと見なした。これは中国共産党を意図的に怒らせる行為。米国は中国共産党を怒ることを連発。これは中国共産党から開戦するように仕向けている。米国が米中戦争回避を望んでいるなら、こんなことはしない。 https://twitter.com/ReutersJapan/status/1303801496627286016?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツも中国共産党包囲網に参加

ドイツとフランスが反中国共産党に回るのは驚き。これはトランプ大統領の功績。中国共産党包囲網が形成されたから、残るは食料輸入問題だけになった。食料輸入まで断たれたら、中国共産党は開戦を選ぶだろう。 https://twitter.com/davidhllm2/status/1303960619276742656
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党の開戦シナリオ予測

私のコラムがView Pointに掲載されました。 中国共産党の開戦シナリオ予測 https://vpoint.jp/column/174459.html 中国共産党は短期決戦しか選べない。そのための準備をしていると思われる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火力に頼る中国共産党

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 火力に頼る中国共産党 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3455928557817398 中国共産党はアメリカ軍と正面から戦えない。ならば中距離弾道ミサイルで挑むしか無い。中印国境付近の中距離弾道ミサイルはオマーン湾の米艦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの開戦シナリオ予測

私のコラムが掲載されました。 コラム:アメリカの開戦シナリオ予測 https://vpoint.jp/world/usa/173830.html 中国共産党は中距離弾道ミサイルの発射で虎の尾を踏んだ。米国から開戦する選択肢を米国に与えた。ならば新しいシナリオが実行されるかもしれない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一線を超えた中国共産党

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 一線を超えた中国共産党 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3432576963485891 今の中国共産党は中距離弾道ミサイルを軍事演習で見せ付けた。弾頭は不明だがグアムまで届く。ならば国土防衛と国民保護の目的から、中国共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中戦争に対応できない日本

私のコラムがView Pointに掲載されました。 コラム:米中戦争に対応できない日本 https://vpoint.jp/column/173086.html 米中戦争が迫っているのに、日本の政治家は他人事。さらに日本人の多くが他人事。専守防衛は本土決戦が前提だから島民は戦争に巻き込まれる。これを理解しない人が多い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷走する中国共産党

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 迷走する中国共産党 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3411812662228988 今の中国共産党は指導者がいない集団指導体制。だからアメリカの制裁に対して有効な対策が行えない。つまり迷走している。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外交革命の衝撃が習近平を襲う

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 外交革命の衝撃が習近平を襲う https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3392900654120189 アメリカは米中戦争の布石を連発。それに対して習近平は何もできない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中戦争は回避不能

View Pointに私のコラムが掲載されました。 米中戦争は回避不能 https://vpoint.jp/column/171438.html アメリカは米中戦争を間接的に開始している。法律論を用いて相手国を挑発する行為は、相手国の国家主権を否定する行為。ならば遅かれ早かれ米中戦争は始まる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四面楚歌の習近平

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 四面楚歌の習近平 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3371957239547864 中国共産党の戦略論は根底から矛盾を抱えている。中華思想を土台とすれば征服者の戦略になるが、実行段階で弱者の戦略論になる。端的に言えば、車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党は張子の虎

私のコラムがView Pointに掲載されました。 中国共産党は張子の虎 https://vpoint.jp/world/asia/170690.html 中国共産党は外交攻勢には強いが、外国からの攻勢には弱い。実際に中国共産党は国際社会から孤立化し始めた。習近平の指導力が無いのは致命的で、自ら中国共産党を破壊している。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人民解放軍は張子の虎

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3351364124940509 米豪日の連合になれば、太平洋は基地ネットワークで覆われる。そうなれば基地ネットワークが無い人民解放軍の作戦は困難。人民解放軍の装備は近代化したが、基地ネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人民解放軍の「超限戦」は幻

私のコラムがView Pointに掲載されました。 人民解放軍の「超限戦」は幻 https://vpoint.jp/column/169912.html 超限戦と称しても中国共産党は使うことはできない。超限戦は総力戦だが、人民解放軍は共産党の私兵。私兵では総力戦など実行できない。つまり欧米軍と戦争すれば敗北する。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中関係は嵐の前

私のコラムが大紀元のFBにシェアされました。 米中関係は嵐の前 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/posts/3328559730554282 総領事館封鎖合戦で米中関係は修復不可能。米中戦争戦争へ突き進んでいる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中戦争のカウントダウンは止まらない

領事館閉鎖は間接的な宣戦布告に該当。米中関係が悪化するだけで、相手国を怒らせるだけの策。次に大使館閉鎖になれば戦争の一歩手前。これから急変するかもしれない。 https://twitter.com/epochtimes_jp/status/1285872193809690624 私は米国が中国領事館を閉鎖させるとは思わなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習近平は“最強の援軍”

私のコラムがView Pointに掲載されました。 習近平は“最強の援軍” https://vpoint.jp/column/169006.html 日米には習近平は最強の援軍。何故なら人民解放軍の戦略を破砕し、太平洋進出を妨害した張本人。しかも人民解放軍の弱体化を進めるから最強の援軍になった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more