武漢ウイルス(COVID-19)とホテルの徴用

武漢ウイルス(COVID-19)感染拡大でホテルは休館。ならば政府は、ホテルを徴用して病院にする策が有る。この場合は通常の病気を治療する。武漢ウイルス(COVID-19)は病院で行えば、負担を軽減できる。さらにホテルでは普通の治療だから感染の危険性無し。

ホテルなら普通の病気治療用として徴用可能。個室も有るしエアコン装備。普通の病気治療向けなら転用可能。休業状態のホテル経営者にも収入が入る。しかも普通の病気治療だから風評被害も少ない。武漢ウイルス(COVID-19)は病院で治療すれば良い。医療関係者の負担軽減と経済効果が得られる。

旅館は和風が多く病気治療には向かない。だが医療関係者用の宿泊に使える。これは普通の病気治療に対応する医者向け。武漢ウイルス(COVID-19)と普通の病気に分ければ、医療関係者と宿泊業に恩恵が有る。

"武漢ウイルス(COVID-19)とホテルの徴用" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント