中国の災害と食害

中国はイスラム教徒に豚肉を強制的に食べさせた。皮肉なことに中国全土でアフリカ豚コレラの感染拡大。外来種のツマジロクサヨトウ(ガの一種)の食害が中国全土に拡大。トウモロコシ・小麦・稲・サトウキビ・モロコシなどを食い荒らしている。

江西省では災害で200万人が被災。これでは収穫など不可能に近い。
https://www.afpbb.com/articles/-/3229542?cx_part=top_category&cx_position=2


地中海ではサルデーニャ島でバッタが大量発生して食い荒らしている。これは何を意味している?

バッタがヨーロッパ本土に移動すると、ヨーロッパの食物を食い荒らす。そうなればヨーロッパの食糧生産は低下。食糧不足で暴動が発生する可能性が有る。

中国は外国から食料を輸入しているが、これでも不足する可能性が出てきた。仮に中国でバッタが大量発生したら?

中国の食糧生産は壊滅。海外輸入だけでは不足するから都市部では暴動が発生するだろう。最悪の場合は、中国は無政府状態になる。

同時にチベット・ウイグルは分離独立の可能性を持つ。


私のnoteとフェイスブック
note :https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka

"中国の災害と食害" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント