武漢ウイルス(COVID-19)対策で希望が見えた

緊急事態宣言が7都道府県から全国に適用されることが決まった。移動自粛だが、辛うじて戦略が成立する。安倍首相を朝令暮改と批判する人が居るが、敵は武漢ウイルス(COVID-19)。正しい選択をするなら評価すべきだ。これで持久戦略が成立するので希望が見えた。

新型肺炎の戦略
目的:新型肺炎の抑え込み
手段:治療・新型肺炎の移動阻止
方法:医療・病院施設・外部からの補給

緊急事態宣言が日本全国に適用されたことで、人間の移動を抑制可能。人間の移動は武漢ウイルス(COVID-19)感染拡大の原因。全国に適用されたら敵の手段を奪う効果が有る。良かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント