北朝鮮の悪手に感謝

北朝鮮、米国への「クリスマスプレゼント」を予告
https://www.cnn.co.jp/world/35146380.html?ref=rss

北朝鮮、米に「相応」の武力を行使と警告 トランプ氏発言に反発
https://www.afpbb.com/articles/-/3258121

北朝鮮 はアメリカを威嚇。アメリカは対北朝鮮対策として空母艦隊を東シナ海に展開できる理由ができた。本音の展開は対中国対策。中国が抗議してもアメリカは北朝鮮対策だと反論可能。ありがとう北朝鮮。

中国は北朝鮮の発言を苦々しい思いで聞いたはずだ。何故ならアメリカ軍は東シナ海で空母艦隊の演習を行える。建前は北朝鮮対策。本音は中国への威嚇。

中国海軍の建造・大規模修理は北京周辺で行われる。他には無い。だから中国海軍は必ず黄海を使い出撃・帰還を行う。アメリカ海軍が東シナ海を支配すれば中国海軍を封鎖可能。北朝鮮は変なタイミングで威嚇するから中国の迷惑になった。

アメリカから見れば北朝鮮と戦争する価値は無い。だから北朝鮮の瀬戸際外交は成功する。これで北朝鮮は強気になったが、アメリカを怒らせると北朝鮮は地図から消える。

北朝鮮を空爆すれば終わり。問題なのは戦後処理。戦後は朝鮮半島を韓国が統治することになる。韓国が勘違いして横暴になるのは明らか。アメリカを無視して暴走する。これが怖いのだ。

北朝鮮 の発言は国内向け。北朝鮮の戦力ではアメリカに勝てない。北朝鮮のレーダーは電力不足で使えない時間帯が存在。夜間攻撃で北朝鮮は壊滅。だから北朝鮮は国内向けの発言で国民を騙している。

北朝鮮 も独裁政治。恐怖で国民を支配する。恐怖が低下すれば反乱が発生する。だから強気発言で国民を威嚇するしか道は無い。

北朝鮮 はアメリカに武力行使を臭わせた。攻撃する意思を示したら北朝鮮が先制攻撃する可能性を示す。これは国際社会では悪手。下手をすればアメリカの先制攻撃を正当化する。実際にイラクのフセイン大統領が大量破壊兵器を臭わせたらアメリカは戦争開始。アメリカに正当性を与えただけだった。



私のnote・フェイスブック・ツイッター
note :https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka
ツイッター  :https://twitter.com/box217

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント