鳩山元首相の共和党結成は独裁者を生み出す一里塚

鳩山元首相「共和党」結成に向けた講演の要旨
https://www.sankei.com/politics/news/191025/plt1910250050-n1.html

共和制の原点:職能区分
「祈る人」・「戦う人」・「耕す人」の様な中世までの分業社会が前提。共和制はそれぞれの代表が集まり協議して国家を運営するシステム。

共和制は職業区分が明確で、お互いが義務(Task)を果たす政治ならば成立する。しかし、職業区分が増加したり一人が複数の職業を兼任する様になると、社会における義務が重複するようになる。義務の重複は責任区分が曖昧になり、最終的には無責任に発展する。こうなると共和制が成り立たない。

解:鳩山氏は無責任だから共和制を運用できない。

歴史を見れば共和制は独裁者を生み出している。共和制ローマは独裁者であるローマ皇帝を生み出した。ソ連・中国・北朝鮮なども共和制であり独裁者を生み出した。

共和制は義務が重複する。これが原因で一人の人間が複数の権力を持つ。さらに一人の人間が権威と権力を持つ。これで共和制は独裁者を生み出した。

日本は建国以来、権威を天皇陛下が担当。権力は民が担当している。これは日本型民主主義。似おhンは建国以来権威と権力が分離している。だから日本の歴史には独裁者はいない。

鳩山氏はこれが理解できないのだ。



私のnote・フェイスブック・ツイッター
note :https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka
ツイッター  :https://twitter.com/box217

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント