香港デモ隊の空港占拠は悪手

日本時間23時30分頃、香港空港に香港警察が突入しデモ隊と衝突。日本のテレビでも香港警察が空港入り口にいる段階までは放送された。だが直後から放送されなくなった。どのチャンネルも放送しない。

香港空港で混乱続く 記者に暴行、警察は催涙スプレー使用
https://www.afpbb.com/articles/-/3239771?cx_part=top_topstory&cx_position=1

朝のニュースで一部を放送するだけ。香港空港に日本のテレビ局もいるはずが全体を放送しない。中国の命令を受けて放送を自粛したのか?

香港デモ隊は空港で座り込みデモは良い考えだ。だが空港業務を妨害することは悪手。空港業務妨害がデモ隊の意思か。それとも偽物黒服に誘導されたものか不明。

仮に香港警察の偽物黒服に誘導された占拠だとしても、責任はデモ隊側になる。

香港デモ隊には明確な司令部が存在しない。ゲリラは複数の部隊に細分化されている。各ゲリラは共通の目的で動く。司令部が無くても共通の目的に向かって動くだけ。この場合は変幻自在に動くから香港警察を翻弄できる。

ゲリラ組織の欠点は統制ができない。複数のゲリラは大小の組織。ゲリラは離合集散を繰り返すから弱肉強食の世界。カリスマ性の有る組織や人数が多い組織に飲み込まれる。問題はゲリラの指揮官でも統制が難しい。

ゲリラ組織は小規模な活動を複数の場所で実行する時には強い。欠点は一箇所に集まり活動すると弱くなる。理由はゲリラ組織の統制ができないことと、敵に位置を教えることになる。

ゲリラは神出鬼没だから正規軍でも対応できない。だがゲリラが占領すると敵に位置を教えることになる。ゲリラはこの時敗北する。香港デモ隊は空港を占拠した。これで多くのデモ隊が拘束されたことになる。

香港警察はデモ隊を空港に閉じ込めたことになるから、空港にいるデモ隊は逃げることはできない。最終的には全員逮捕されるだろう。

この時世界は香港警察の対応を黙認するだろう。何故ならデモ隊は空港業務を妨害した。これではデモではなく暴徒扱いになる。


私のnoteとフェイスブック
note :https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka


この記事へのコメント