私は世界に「中国とトルコは人類の恥!」と伝えたい

■衝撃
 これまでトルコは中国によるウイグル人弾圧を批判していた。そしてトルコはウイグル人を保護する国だった。だが状況は一変した。トルコで生活するウイグル人は中国に強制送還される可能性が高くなった。

トルコ大統領、中国非難から一転「ウイグルの人々は幸せに暮らしている」
https://www.afpbb.com/articles/-/3233421

■反中国派はテロリスト
 中国共産党はウイグル人に言語を捨てさせ宗教を捨てさせている。ウイグル人独自の文化・風習・言語を捨てさせることは、ウイグル人の帰属意識を捨てさせることを意味する。これはウイグル人から民族性を奪う行為。

 中国共産党はウイグル人を強制収容所に入れ、そこで職業教育と称した洗脳を行っている。だがトルコの発言は、中国共産党が行う政策を肯定した。

「新疆ウイグル自治区の多様な民族が、中国繁栄の恩恵を受けて幸せに暮らしていることは確固たる事実だ。トルコは、同自治区と中国の関係に亀裂を生じさせようとする者を許さない」

 この発言は、「反中国派はテロリスト」の意味になる。中国共産党はウイグル人に職業教育を与え、過激思想から救済するとしている。トルコはこれを肯定。ウイグル人は過激思想に染まっているからテロリスト。これを拒む者はテロリストになる。

■脱出したウイグル人
 中国から脱出したウイグル人はどうなるのか?中国共産党の基準から見れば、脱出したウイグル人はテロリストになる。そうなるとトルコに逃げたウイグル人はテロリストと見なされる。この仮説が正しければ、トルコで生活するウイグル人は中国に強制送還される可能性が高い。

■トルコへの抗議は無駄
 トルコの裏切り行為を抗議することはできる。だが抗議することは無駄。何故なら、トルコは反中国派をテロリストと見なしている。

「新疆ウイグル自治区の多様な民族が、中国繁栄の恩恵を受けて幸せに暮らしていることは確固たる事実だ。トルコは、同自治区と中国の関係に亀裂を生じさせようとする者を許さない」

 自治区と中国の関係を離そうとする者を許さないのだ。これは抗議する者をテロリストと見なす意味だ。国はテロリストを認めない。国はテロリストと交渉しない。国はテロリストの抗議を受け付けない。だからトルコへの抗議は無駄。仮にトルコ大使館を中継した正式な抗議だとしても、テロリストからの抗議と見なされる。

■対応策
 トルコに講義しても無駄。だが別のことはできる。それは中国とトルコの悪意を世界に宣伝することだ。中国共産党が行う人権問題と民族性抹殺を世界に宣伝することだ。トルコは人類の恥に参加したことを世界に宣伝するのだ。

 トルコに抗議しても無駄だが、世界に中国とトルコの悪意を宣伝することはできる。しかも世界に宣伝するのだから効果は有る。何故なら世界は人権弾圧を認めない。だから世界に宣伝すべきだ。 


私のnoteとフェイスブック
note :https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント