トランプ大統領は北朝鮮に吠えるのか?

北朝鮮は射程距離690kmの短距離弾道ミサイルを発射した。

中距離核戦力全廃条約
https://ja.wikipedia.org/wiki/中距離核戦力全廃条約

トランプ大統領は条約が気に入らないと、ロシア・中国・イランに不満を爆発させた。ならば北朝鮮の短距離弾道ミサイルはどうなる?

射程距離500kmを超えたら中距離核戦力全廃条約違反のはず。

トランプ大統領は沈黙するのか?沈黙すればロシア・中国・北朝鮮・イランが喜ぶだけ。軍事力で脅せばトランプ大統領は沈黙する。だからイランは安心する。さらに北朝鮮さえ空爆しないなら、イランを空爆するわけがない。

だからイランは強気なのかも。

これでトランプ大統領が北朝鮮に吠えなければ、イランはさらに強気になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント