金正恩の新技

■他人が悪い
 北朝鮮は非核化交渉からアメリカのポンペオ氏排除を要求。非核化交渉が進まないのはポンペオ氏が原因だと思わせているが、トランプ大統領から見れば無意味な抵抗。何故ならトランプ大統領は非核化一択で、北朝鮮が非核化を放棄すれば開戦の大義名分にできる。

北朝鮮、米との非核化交渉からポンペオ氏排除を要求
https://www.afpbb.com/articles/-/3221450?cx_part=top_topstory&cx_position=1

■あれも駄目これも駄目
 北朝鮮は瀬戸際外交でトランプ大統領に戦争を売り付けた。これまでの大統領ならば戦争回避が目的で譲歩した。だがトランプ大統領は譲歩しない。北朝鮮は弾道ミサイルを発射して戦争目前まで近付けた。だがトランプ大統領は強気に出たので北朝鮮は大慌て。

 北朝鮮は非核化路線に変更して時間稼ぎのつもりだった。だがトランプ大統領は外交手続きを無視して時間短縮。これで第一回目の米朝首脳会談が行われた。基本的な外交手続きだと、首脳会談は1年間の準備期間が必要らしい。ならば北朝鮮は1年間時間を失ったことを意味する。

 北朝鮮は非核化など時間稼ぎ。北朝鮮が核兵器を放棄すればアメリカから攻撃される可能性を持つ。だから北朝鮮は本気で核兵器を放棄しない。北朝鮮としては時間稼ぎの策を使うのだが、トランプ大統領は北朝鮮の思惑を全て破砕。

■無意味な要求
 北朝鮮はポンペオ氏が非核化交渉の妨げになっていると主張。だからポンペオ氏を交代させて、話が分かる人物にしろと要求。これは北朝鮮からトランプ大統領に向けた段階的な非核化要求と思われる。

 もう一つは、トランプ大統領陣営の人間関係を悪化させることが目的。ポンペオ氏を交代させれば反発を生むから、そこから時間稼ぎを目論んだ可能性も有る。どちらにしてもトランプ大統領には無駄なこと。

 何故ならトランプ大統領は非核化一択。違いは早期の完全非核化か長期の完全非核化のみ。北朝鮮から完全に核兵器と核施設を排除することが目的だから、直接確認できる破壊以外は認めないのだ。

■無駄な演出
 北朝鮮は新型潜水艦建造や核施設可動らしき動きを偵察衛星に見せている。偵察衛星が動きを捉えても、この段階では真偽不明の情報資料(インフォメーション)。真実のみの情報(インテリジェンス)ではない。

 北朝鮮は戦争を臭わせる動きをアメリカに見せ付け、トランプ大統領から譲歩を引き出そうとしている。だがトランプ大統領は無視している。この様なことが続けば、北朝鮮は戦争をする気は無いことが明らかになる。

 真に戦争する気ならば生産・輸送・備蓄が行われ、国境付近に軍隊が集結する。実際の北朝鮮には、その様な動きは無い。この様な動きは誤魔化せないので、明らかな戦争意志になる。

 北朝鮮はアメリカに戦争を売り付けるが戦争する気は無い。これまでのアメリカ大統領は騙せたがトランプ大統領は騙せなかった。トランプ大統領が北朝鮮のハッタリに気付いたとすれば、北朝鮮がすることは全て無駄になる。

■北朝鮮の選択
 北朝鮮としては核兵器で安全を確保したい。だが核兵器を放棄すれば攻撃される可能性を持つ。だから北朝鮮は核兵器に固執する。北朝鮮が非核化すると中国とロシアも都合が良い。

国家戦略=外交×軍事

 何故なら核兵器を保有すれば、弱小国でも強国と対等になれる。軍事を核兵器に置き換えれば、それだけで強国と対等になれる。だから核兵器を求める弱小国は絶えない。
 
 中国とロシアとしても北朝鮮の非核化は好ましい。何故なら北朝鮮が核保有国だと覇権から離脱する。アメリカと対等なら中国・ロシアとも対等。そうなると北朝鮮は従わない。これでは困るから北朝鮮の非核化は好ましい。

北朝鮮の選択
選択1:過激行動を続けて戦争に至る
選択2:核兵器シェリングで延命

 北朝鮮の選択は2つ。一つは過激行動を続けて時間稼ぎ。だがトランプ大統領に戦争の大義名分を与えてしまう。北朝鮮の亡命政府の存在も有るから、開戦後は殺される可能性が高い。

 もう一つの選択は核兵器シェアリング。これは冷戦期に実例が有り、核保有国と核兵器をシェアリングする策。中国かロシアの核兵器を北朝鮮とシェアリングする。核兵器は国外に置くから北朝鮮の非核化になる。

 だが北朝鮮を攻撃すれば中国かロシアの核兵器がアメリカを攻撃するから、アメリカとしては北朝鮮を攻撃できない。それに北朝鮮と核兵器シェアリングすれば、北朝鮮を覇権下に置くことを意味する。

 これは中国とロシアには都合が良く、北朝鮮を今後も緩衝地帯にできる。だから中国とロシアはこの策で北朝鮮に挑むと思われる。

■選ぶのは金正恩
 私見では金正恩氏は中国・ロシアと核兵器シェアリングはしないと思われる。理由は中国・ロシアの覇権に組み込まれるから。生殺与奪権を中国・ロシアが持つのだから耐えられない。だから余程の理由がない限り核兵器シェアリングはしないだろう。

 金正恩氏の選択は瀬戸際外交の継続。トランプ大統領が譲歩する策を見つけようと新技を今後も出すと思われる。それは戦争への道でしかないのだが。


私のnoteとフェイスブック
note:https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック