米韓軍事演習再開を示唆

■静かに進む
 ハリー・ハリス駐韓米国大使は米韓軍事演習再開を示唆した。これは北朝鮮が非核化に否定的だから、アメリカの軍事的圧力が上がることを予告している。この予告こそが北朝鮮への圧力。

(朝鮮日報日本語版) 駐韓米国大使、韓米合同軍事演習再開の可能性を示唆
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00080002-chosun-kr

■北朝鮮が強気に出れば
 北朝鮮が強気に出ればアメリカは段階的に圧力を高めることになる。これは私の過去のコラムで説明しています。

コラム:これから米朝戦争へ向かう
https://vpoint.jp/column/127589.html

第一段階:在韓米軍演習再開・威嚇
第二段階:空母艦隊の朝鮮半島移動・恫喝
第三段階:北朝鮮への空爆・懲罰
第四段階:開戦

今は第一段階の予告。アメリカは北朝鮮に対し譲歩を求めている。北朝鮮が譲歩しなければ第一段階に移行することを示唆している。

■容易には戦争は始まらない
 トランプ大統領は制限戦争を採用している。これは軍事的圧力で脅し、相手国に譲歩させる策。長所は戦争回避が目的。欠点は戦争が始まると容易に戦争が終わらない。

 北朝鮮の譲歩次第で軍事的圧力が上下する。これを繰り返しながら進行するが、今の北朝鮮は譲歩できない。だから行き着く先は米朝戦争。

■金正恩の決断
 ここまで状況が進行すると金正恩氏の決断だけ。去年は北朝鮮が主導権を持っていたが、今年はアメリカが主導権を持っている。何故なら北朝鮮が非核化しないと認識したからだ。去年は北朝鮮が非核化するかもしれないからアメリカは開戦しなかった。
 だが今のアメリカは違う。北朝鮮を信用していないから、表向きは対話で裏は戦争を意識している。だから軍事的圧力を段階的に高めるだろう。

 戦争を開始するなら準備が必要。この準備には最短で半年必要。だから米韓軍事演習が再開されたら、アメリカは戦争を前提とした準備を始めるだろう。今は準備していない。だが、金正恩氏の発言で今後が決まる。

私のnoteとフェイスブック
note:https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック