人間としての条件

人間としての条件

人間と人間の姿をした獣は別物。

人間は制限された範囲内の自由で生きる。

制限された範囲内の自由は個人主義。

獣は無制限の自由で生きる。

無制限の自由は利己主義。

獣は利己主義だから見返りを求める愛。

獣は欲しいものを他人から奪ってでも手に入れる。

これが獣の愛。

これが獣の欲望。

獣の欲望の行き着く先は殺人か暴力による破壊。

獣の欲望は社会を破壊する。

人間と獣の人権は平等ではない。

人間と獣の人権を平等にするから獣は喜ぶ。

人間の人権は上位で獣の人権は下位。

これは公平。

必要なのは平等ではなく公平。

私のnoteとフェイスブック
note:https://note.mu/war2600
フェイスブック:https://www.facebook.com/ryuji.ueoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック