食糧テロと日本

■日本はテロに脆弱
私は新しいテロは食糧テロと見ています。この仮説が正しければ日本はテロに脆弱です。アフリカ豚コレラなどは水際で阻止していますが、テロリストが武器に使えば日本で感染拡大が可能。

■口蹄疫
 過去に日本で牛に感染する口蹄疫が発生しました。日本で感染が確認される前に韓国で口蹄疫が発生。このタイミングで韓国から日本に、日本の畜産業を視察する団体が入国。この時日本の政治家が韓国の視察団を案内しています。

 日本で口蹄疫が確認されると消毒が行われました。ですがこの時、一部の報道関係が消毒を無視して傍若無人に歩き回り、現地の人から批判されています。

■テロリストの道具になる
 感染が確認されている国から日本の政治家が案内したら、口蹄疫の時のように日本で感染する可能性が高い。これは防疫で水際阻止など不可能。何故なら政治家が日本に口蹄疫を持ち込み感染させる可能性が有るからです。

 一部の新聞記者には「自分は国民の代表だ!」と傲慢な人物がいます。この様な報道関係が感染地を傍若無人に移動すると、ウイルスを持ち運ぶことになります。そうなれば感染地帯の拡大です。

■間接的に使われる
 政治家・報道関係は直接テロリストと協力することは無い。ですがテロリストが間接的に使うことは可能です。政治家・報道関係に意図は無くても、テロリストが間接的に使うのです。

 テロリストが「あなたは日本の代表だ!」と煽てたら、政治家・報道関係はウイルスを日本に持ち込ませ感染を拡大させることが可能。この場合日本の防疫では対処が困難。

■対策
 日本の対策は外国で畜産物の感染が確認されたら、その国からの視察団を受け入れないこと。仮に入国する時には厳重な消毒を終えてから。そして報道関係の人数制限と移動を制限すること。そうしなければ感染を阻止できません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック