在韓米軍撤退で右往左往

タイトル:在韓米軍撤退で右往左往

■在韓米軍
北朝鮮と韓国は接近し実質的な終戦宣言をした。そうなればアメリカが在韓米軍を置く価値が低下する。アメリカ抜きの実質的な終戦宣言をしておいて、今になって在韓米軍撤退は都合が悪いと騒ぐ。

<Mr.ミリタリー>北、平和望むなら国連司令部解体と米軍撤収は要求するな(1)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000013-cnippou-kr

■戦略的には必要
在韓米軍はアメリカの国益では必要。国防線は国境の外に置くのが基本で、国境から遠いほうが好ましい。何故なら仮想敵が国防線に侵入すると戦闘態勢に入る。その後仮想敵国と戦闘して国境まで接近させない。

■国防線は常に変化する
国防線は時代や大統領の方針で変化する。在韓米軍は朝鮮半島が戦場だと認識している。そして在韓米軍が撤退すると、アメリカの国防線は台湾・日本に移動する。つまり在韓米軍撤退は台湾・日本のラインはアメリカが想定する戦場になる。

■決めるのはアメリカ
国防線を変更するのはアメリカで韓国は無関係。北朝鮮との平和条約締結とは無関係で、時代により在韓米軍撤退が先になることも有り得る。これは北朝鮮・韓国がアメリカに在韓米軍撤退を要求しても無意味。

■自力本願か他力本願か
基本的の自国防衛は自国で行う。他国の軍隊に防衛を依存することが間違い。アメリカの在日米軍・在韓米軍はアメリカの国益と国防が目的で駐留している。アメリカは日本と韓国の防衛など考えない。

アメリカ軍が撤退しても自国で防衛するのが基本。自国防衛をアメリカに依存するとアメリカは迷惑。他国のために自国兵を死なせない。依存される方が迷惑なのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック