捏造と傲慢

タイトル:捏造と傲慢

■傲慢
韓国の文喜相国会議長は従軍慰安婦問題を終わらせるのではなく日本に寄生することしか考えていない。しかも日本を冒涜する発言を行った。

■文喜相国会議長の発言
ブルームバーグのインタビュー
「一言でいいのだ。日本を代表する首相かあるいは、私としては間もなく退位される天皇が望ましいと思う。その方は戦争犯罪の主犯の息子ではないか。そのような方が一度おばあさんの手を握り、本当に申し訳なかったと一言いえば、すっかり解消されるだろう」

■国の応募で集まった公娼
従軍慰安婦は強制的に集められ性奴隷にされた者たちではない。国の応募で集まった公娼。これが真逆の性奴隷として宣伝され、日本を食い物にするネタになった。

本来ならば政府が捏造に対処すべきだったが、対応を間違えて問題が悪化した。政府レベルで従軍慰安婦が捏造であることを世界に宣伝すべきだった。

■天皇陛下を侮辱
天皇陛下のご地位は日本の権威。さらに天皇になることは人間ではなく日本国そのものになる。天皇とは日本国であり神に国民の安寧を祈る神官。

国家が国民に人権を与えるから国が消滅すれば日本人は無人権。天皇陛下のご地位は日本そのものだから、日本人の人権の源は天皇陛下になる。

韓国の国会議長は日本人の人権の源を侮辱した。これがどれだけ無礼か理解できるだろう。

■韓国と断交
日本の権威を侮辱し日本人の尊厳を傷付けた。捏造してまで日本を侮辱する傲慢な韓国との国交は無意味。日本は韓国と断交すべき。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック