毎日新聞でさえ韓国を擁護できない

韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/韓国との協議打ち切り-防衛省が最終見解-レーダー照射音公開/ar-BBSwLrv#page=2


毎日新聞でさえ韓国を擁護できない。毎日新聞がこんな文章を載せるとは驚きです。

>「逆に(韓国側が)『脅威を受けた者が、脅威と感じれば、それは脅威である』

私:( ´,_ゝ`)プッ

韓国海軍駆逐艦から見た動画は無し。代わりに海上自衛隊哨戒機の動画だけ。しかも日本側の動画を土台に反論動画を作成する始末。毎日新聞でさえ海上自衛隊を批判できないから、それだけ韓国海軍の迷走に辟易しているのかも。

防衛省の担当者はお疲れ様でした。

韓国海軍は証拠を出せないから逆ギレで対応。そして迷走させて相手を諦めさせる策しか無くなった。日本側は世界に証拠動画を流せば良いだけ。

次は韓国軍が自衛隊側に危険行為を行うはずだ。何故なら韓国海軍は海自哨戒機が危険飛行したと主張。だったら「俺達も自衛隊に危険飛行する」と言っているからだ。

ならば自衛隊側も録画できるように待ち構えるはず。その時は撮影して、「これが証拠の典型例」の動画を世界に流せば良い。

もしくは、海自艦艇に外国メディアを乗艦させるのも手だ。アメリカ海軍の連絡将校を乗艦させる手も有る。外国人の撮影ならば客観性に問題は無い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック