立憲民主党と伊勢神宮参拝

【野党ウオッチ】立憲民主党・枝野幸男代表のお伊勢参り、ネットで炎上したが…
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/【野党ウオッチ】立憲民主党・枝野幸男代表のお伊勢参り、ネットで炎上したが…/ar-BBSnxvB?ocid=sf

伊勢神宮参拝で炎上とは、立憲民主党の多くが反日みたいだ。ある意味で参拝は役に立った。

「神話を初発とした歴史を受け継ぎ、拡大化された自己認識が愛国心」

神話は神々の世界を記述しているが、日本人の御先祖様がたの記録。部族間抗争を神々に置き換えた世界。だから神話は科学的に真実ではないが、有ったことは事実の世界観。

神話である古事記の神々は日本人の御先祖様。神社参拝は御先祖様への挨拶でもある。神話の神々を御先祖様とする歴史を受け継いだのが日本人。拡大化された自己認識として愛国人がある。

自分とは何者なのか?

己の帰属意識を辿れば、神話の神々の子孫と認識する。先祖代々受け継いだ家族の一部。一部の集合体が日本として形成されている。天皇家は日本人家族の総本家。

国家=国+家族

日本は天皇家を中心とした家族による国である国家を作った。これが日本の歴史。

神話と神社を捨てると受け継ぐ歴史を否定する。残されたのは拡大化された自己認識のみ。拡大化された自己認識に帰属意識は無い。

彼らは何者なのか?自己中の人間なのでは?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック