アメリカの外交

米「航行の自由」作戦に中国抗議 
https://www.sankei.com/world/news/190107/wor1901070026-n1.html

米中貿易戦争の最中にアメリカ海軍が南シナ海を航行。

国家戦略=外交×軍事

国際社会では軍事を背景にした外交が基本。アメリカは米中貿易戦争の交渉で有利になるために、軍事を背景にした外交を行っている。

アメリカと中国の通商を含むからこそ、今から中国に圧力を加えている。軍事力を引けば良好な関係に見えるが、この場合は中国が強気に出る。アメリカは中国の強気を現段階から消している。

アメリカは中国に譲歩を求めている。南シナ海航行は其の意思表示。これが外交だ。

日本の政治家は軍事を背景に外交しない。だから北朝鮮は安心して日本人を拉致できる。ロシアは北方領土問題で日本を軽視する。日本が軍事を背景に外交しないからだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック